list

キャベツでバストアップするってホント!?

SNSでシェアしよう!

バストアップのために何が必要か知っていますか?それはイソフラボンやプエラリアという成分が有名どころなのですが、実はサラダでお馴染みキャベツにもその効果があるのです。本当かウソか調べてみましょう。

キャベツにはボロンと言う成分が入っている

キャベツにはボロンという成分が入っており、このボロンというものがバストアップのカギを握っているようです。野菜や果物に含まれているミネラルの一種で、熱に弱いためなかなか摂取することが難しい成分なのです。胸を直接大きくする作用があるわけではありませんが、バストアップに繋がるとされる女性ホルモンエストロゲンの分泌を促進してくれるので、バストアップ効果に導くと言われているのです。

ボロンはホウ素の一種

ボロンはホウ素の一種です。ホウ素は積極的に摂るべき栄養素の中には入っていませんが、キャベツ自体には食物繊維が豊富でビタミンCも豊富なので食べるにこしたことはないでしょう。ただ、バストアップに関して言えば、エストロゲンを分泌させるという意味だけで捉えると、直接的にバストアップに繋がるというわけではないようですね。

バストアップとキャベツの存在

キャベツを食べたからといって、必ずしもバストアップするとは限りません。しかし女性ホルモンの一種エストロゲンが分泌されることにより、バストが形成されることにより、バストアップを測ることは可能ですから、ウソとも取れますし本当でもあると言えます。何より食物繊維が豊富でよく噛めばダイエット効果もあるそうなので、キャベツを食べること自体は良いことですよね。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報