list

ファンデーションがドロドロに、このテカリ肌どうにかしたい!

SNSでシェアしよう!

気温が上がってくると、通勤や仕事の最中は肌には過酷な状況にあります。皮脂が多く分泌される鼻などを中心にテカリ、どろどろしたメイクになってしまって、何度も化粧室にかけこむことになります。このテカリはどうすれば良いのでしょうか。

化粧下地を見直すべし

メイクがヨレるのは皮脂のせいだけだと思っていませんか?実は化粧下地をしっかり選んでいないせいだとも言えるのです。プロのメイクアップアーティストがモデルに使っている下地はメイク崩れしない専用のものだとか。下地は何種類もあり、どれも同じじゃないの?と思いますが、色味も違いますし、それぞれの効果が違います。肌にぴったり密着するような下地を選ぶと、その後の皮脂によるファンデーションのどろどろもなくなるのです。

お風呂にゆっくり入りテカリ防止

お湯で洗っても水で洗っても毛穴の奥底まで詰まった皮脂をとることができません。そのために湯船にゆっくり浸かり、汗腺を開かせ、毛穴を開かせ、じっくりと皮脂を浮き立たせるのが良い方法でしょう。湯船に入ることでシャワーだけでは出せない、皮脂汚れがじんわりにじみ出てきてすっきりした気分になれます。

洗顔を見直す

Tゾーン、脂っぽい部分をやたらごしごしと洗顔するのはNGです。余計に皮脂が分泌され、テカる原因になります。乾燥しやすい目元は刺激を与えず、小鼻などのテカリやすい部分は念入りに中指と薬指をそえてくるくる回すように洗顔をしましょう。泡を押し付けるように洗顔すると、毛穴まで洗顔の泡が入り込み、皮脂を吸着してくれます。その際、しっかり洗顔料は泡立てることを忘れずにしましょう!こうして洗顔を見直すことによってもテカリを防止できるのですから、毎日のケアが必要だと言うことになりますね。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報