list

<お風呂のススメ>湯船に浸かることが大切!

SNSでシェアしよう!

お風呂に入る、という場合、あなたはどちらを指しますか?シャワーのこと?それとも湯船に浸かること?実は湯船にしっかり浸からなければ得られない変化もあるんですよ。お風呂にきちんと入りましょう!

汚れが落ちやすくなる

長く湯船に浸かる、と言うわけではないのです。たった10分浸かるだけでも効果的とか!?例えば熱めのお湯なら10分浸かるだけでも体が綺麗になると言われていますよ。汚れのおよそ8割が湯船に浸かるだけで取れますから、その後ボディソープでゴシゴシしなくても、泡だけでまろやかに汚れを落とすことができるのです。

引き締め効果について

お風呂に肩までつかって入ると、湯の水圧は500キロにもなるそうです。ウエストは5cmほど引き締まるようですよ。この圧力はリンパ管を圧迫し、血流がよくなったり全身の代謝がアップしたりしますから、特に下半身の腎臓の血流がアップして利尿作用も出てきます。お湯につかるだけでこれだけの変化が得られるなんて嬉しいですね

ジョギング20分と同じ?

ちょっと温かいお湯に10分程度つかるだけで、80キロカロリーの消費になります。実はこの80キロカロリー、ジョギングで20分走ったのと同じカロリーなんですよ。湯船に使ってダイエットとは言いませんが(水分が出ているだけなので)、湯船に浸かることを習慣にしていくと、徐々に基礎代謝が上がって、代謝がよくなり消費カロリーも大きくなるという可能性はあります。なので湯船に浸かることはとても大切なことなんですよ。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報