list

ぐっすり眠りたい・・・オススメアロマはコチラ

SNSでシェアしよう!

アロマテラピーはその効能は認められているもので、その効果は知られています。安眠したい場合、どのアロマオイルを使えば良いのかご紹介しましょう。疲れた体に優しいオイルがあなたを快眠へ導きます。

外せないのがラベンダー

最も快眠に適していると言われているのがラベンダーの香りです。甘く優しい香りが特徴となっています。ラベンダーは応用範囲が広く、弱い香りにはリラックス効果が期待でき、強い香りならば元気になるという効果を持っています。虫除けなどにも使われるラベンダーのアロマオイルは色々なものに使うことができるのでひとつ持っていると多様することができますね。アロマオイルを薄めたものを枕元に置いておくだけでラベンダーの優しい香りでリラックスすることができ、快眠に導きます。

オレンジ・スイートの香り

オレンジの香りは果実そのままのフレッシュな香りが特徴です。フレッシュな香りながら、安心して眠りにつけるという作用も持っていますから、オススメなんですね。お値段もそれほど高くありませんから、初心者にはオススメのアロマオイルです。また、カモミールも初心者にはオススメのアロマです。青リンゴに似た香りを持っており、リラックス作用を持っています。

ビターオレンジのネロリの香り

ネロリは柑橘系の香りがありつつも、フローラルの香りもあるという2面性を持ったアロマオイルです。香水の原料ともされている素晴らしい香りを持っています。中国でも古くから入浴の芳香剤として使われてきたようですね。毒性がありませんから日中も安心して使うことができますし、妊婦さんでも安心です。アロマオイルは妊娠中や授乳中にかいではいけない香りというものがありますから、それに注意して安眠、快眠を目指していろいろなアロマを試してみるとよいでしょう。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報