list

メイクで『シミ・そばかす』を薄~くする方法

SNSでシェアしよう!

メイクでシミやそばかすを薄くする方法は、やはりベースメイクにあります。カバー力重視している女性が多いでしょうが、各メーカーによってカバー力も異なりますから、それぞれ見ていきましょう。

ベースメイクにコンシーラー

まずコンシーラーを使うことが第一ですね。すでに使っているという女性も多いでしょうが、シミのある場所やそばかすが気になる場所だけ、ピンポイントで塗るよりは、広めに均等に塗ったほうが目立たなくなります。その後、ファンデーションはコンシーラーや地肌よりも暗めの色を選択すると良いでしょう。そのほうが厚塗りにならず、自然な感じに仕上がります。

コントロールカラーとファンデーションで消す

コントロールカラーというものをご存知でしょうか?そばかすやシミを消すのに最適なアイテムです。下地に色がついているものがコントロールカラーと呼ばれるものです。紫やピンク、黄色などがあります。コントロールカラーを使う場合、顔全体に満遍なく塗りますが、目元は優しくぽんぽんと押さえるように乗せていきます。ファンデーションを乗せる場合は、シミやそばかすが気になる部分は少量を手にとって、指でたたきながら馴染ませると良いでしょう。ファンデーションを塗り終えたら、一度ティッシュで顔全体をオフしましょう。手のひらでも構いません。これでフィッティングが完全になるので、しっかりメイクが密着します。

CCファンデーション

メイクが重たくなるのが苦手、という女性なら、CCファンデーションがオススメです。軽い仕上がりになり、特に美容成分が配合されていますから、着けながら美容作用も得ることができるのです。コントロールカラーやコンシーラーなどうまく使って、シミやそばかすを薄くして気にならないように自信を持って外出できるようにしましょう。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報