list

便秘で苦しいアナタ!今すぐコレ食べて!!

SNSでシェアしよう!

便秘で苦しんでいる女性は数多くいますよね。そんな女性が食べるべき食材とは一体どのようなものなのでしょうか。食べるものによって便秘が改善に導く可能性もありますから、是非覚えておいてくださいね。

畑のお肉、大豆の加工品納豆

畑のお肉とも呼ばれるほど栄養豊富な納豆は納豆菌が発酵してできたもので、その酵素の働きから便秘作用が期待できると言われています。豆腐も大豆から作られていますが、納豆は様々なところで効能に優れ、便秘解消に役立ってくれます。納豆菌は生きたまま腸に届き、ビフィズス菌を増やしてくれる作用を持っています。また、納豆と同じく発酵食品で知られるキムチを納豆と混ぜたキムチ納豆などは便秘にもかなり効果を期待することが可能でしょう。

ヨーグルトのビフィズス菌

ヨーグルトが便秘に良いというのは良く耳にしますね。乳酸菌やビフィズス菌が豊富で腸への刺激もありますから、便秘で固くなった便を柔らかくすることも可能なんですよ。水分不足のために便秘のために水を飲むという人もいますが、ヨーグルトはたくさん水分を含んでいるので、食べるだけで水分補給ができます。朝食にヨーグルトを食べるとそれだけで便秘解消に期待を持つことができますから、是非試してみましょう。

妊婦に大人気!プルーン

プルーンは水溶性食物繊維がたっぷり入っており、糖類下剤という種類の便秘薬にも使われている成分でもあります。ですから、それほどまでに便秘に作用があると言えるわけですね。妊婦に人気があるのは鉄分が多い食材だからでしょう。しかし、それだけでなく、妊婦が陥りやすい便秘を改善する可能性があるかもということからも妊婦さんから人気があるフルーツなのです。このように他にもバナナやオリゴ糖など色々な便秘解消のための食べ物がありますが、やはり色々な食品を食べ、毎日決まった時間にトイレに行き、排出がなくても便の出る時間を作ってあげることが最大の便秘解消法でしょう。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報