list

『下まぶた』のメイク法を変えると可愛いという噂

SNSでシェアしよう!

メイクの中でも、特に力を入れている人が多い「アイメイク」ですが、みなさんはどのようなアイメイクをしていますか?意外と上手なアイメイクの方法を知らないという人も多いのです。また、アイメイクが好きだという人の中にも、下まぶたのメイクには力を入れていないという人もまだまだ多いはずです。

「下まぶた」のメイクを意識してみる

みなさんはアイメイクをする時にはどんなことを意識していますか?「下まぶた」まで意識してメイクをしているという人はどのくらいいるでしょうか。今まで「下まぶた」にはメイクをしてこなかったという人には、ぜひ今回の記事を読んで、明日からさっそく「下まぶた」のメイクを取り入れていただきたいと思います。なんだか、派手になったりしないのかと心配する人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

アイメイクのポイントは「陰影」

アイメイクというのは、色を乗せるためのものというより、顔に陰影をつけるものと考えてください。役割としてはハイライトに似ていますよね。下まぶたにもしっかりとメイクをすることによって、目元の印象をより強くすることができます。キワを引き締めるためには、目じりから目の下のキワ、黒目の辺りまで、ブラウンのシャドウをのせましょう。目が大きく見えますよ。

下まぶたにハイライトを

昔のギャルメイクは目の下が真っ白だったりしたものですが、あそこまで極端なものはさておき、下まぶたにハイライトを入れるのは効果的です。下まぶたの目頭から黒目の辺りまで、ハイライトを入れることによって、くまやくすみを飛ばすことができます。目の下がパンと明るくなると、若々しい印象になりますよ。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報