list

<Tバックの悲劇>ヒップが垂れるってホント!?

SNSでシェアしよう!

一般的なショーツと違いボトムスに下着のラインがでないTバックは、もはや女性の必須アイティム。可愛い系からセクシー系までバリエーションも豊富だし色違いで何枚も揃えたくなっちゃいますよね。でも、気を付けないとせっかくのおしゃれが台無しになりかねません。

Tバックの悲劇とは?

ヒップラインがキレイに出るTバックですが、本体の面積が少ないためヒップを支える力が一般のショーツに比べて弱いという特徴があります。支えられないヒップは必然的に引力には逆らえず、垂れ下がるという悲劇が起こる可能性が高くなります。

悲劇を防ぐポイント

Tバックがヒップを支えてくれないなら、自前の筋肉を鍛えてヒップを持ち上げるようにしましょう。四つん這いで両方の足を交互に挙げてみたり、普段歩く時でもヒップを引き締めるように意識するとかなり違ってきます。お風呂上がりにボディローションでマッサージなどもお肌がすべすべになるし血行もよくなるのでオススメです。

Tバックライフを楽しむ

おしゃれには欠かせないTバックは流行の白いボトムスにもぴったり。色が透けてしまわないように肌色に近いものを選ぶとか裏地付のボトムスを選ぶなど工夫すれば、よりあなたのオシャレの幅が広がるでしょう。そのためには、Tバックのケアも大切。洗濯機で洗うならネットを使っての弱流水か、できれば手洗いがおすすめ。繊細なレースがついているようなものはおしゃれ着用の洗剤を使うといいでしょう。なにより、適度なボリュームのヒップは女性らしさの象徴。Tバックを上手に履きこなしてワンランク上のオトナの女性をめざしませんか?

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報