list

顔汗が気になるひと、メイク崩れはどうしてる?

SNSでシェアしよう!

夏になると否が応でも汗をかくようになってしまいますよね。特にお化粧をしている女子はこの季節には敏感です。顔汗をあまりかくとメイク崩れを起こすようになってしまうので、悩んでいる人も少なくはないでしょう。そんなメイク崩れに対処できる方法をいくつかご紹介します。

うるおいのある肌を維持する

メイク崩れが起こらない肌とはどんな肌でしょうか。あまり乾燥した肌であるとなかなかメイクが上手くのりません。うるおいのある肌を作るためには朝だけでなく夜も手入れをしなければなりません。お風呂から上がった後には化粧水を肌に浸透させましょう。目安は肌が吸い付くくらいまで。そのあとはうるおいを逃がさないように保湿成分のあるクリームを塗るようにしましょう。面倒だと思う人もいるかもしれませんが、このように日々の努力でメイク崩れがしにくい肌を作ることができるのです。

顔汗をできるだけ抑える

メイク崩れを抑えるためにはまず元凶の顔汗を抑えることも一つの手です。首筋に冷却シートや冷やしたペットボトルをあてることで血管の温度を低下させ、発汗が少量になります。手っ取り早いのはこの方法でしょう。しかし、汗を抑えすぎても体によくはないので、もともとメイク崩れのしにくいうるおい肌を作ることを前提とした方がよいでしょう。1日ごとの積み重ねでかなりメイク崩れを抑えることは可能です。夏は肌にダメージがいきやすい季節でもあるので、常に気を配れるように努力しましょう。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報