list

スクワット健康法!体のどこに効果的?

SNSでシェアしよう!

今までダイエットに失敗してきたという方多いかと思います。スクワットをしてみませんか?スクワットというと辛くて効果があまりなさそうというイメージを持つ方も多いかと思いますが、正しく行えば痩せにくい下半身にも効果が期待できてとても簡単に始められます。しかもお金はかかりません。今回は正しいスクワットのやり方とその効果をご紹介していきたいと思います。

正しいやり方

まずは膝を軽く曲げて、足はつま先を軽く外側に広げて立ちます。足幅は肩幅よりも少し広めにとります。背中は丸くならないように。むしろアーチを作るようにします。そしてお尻に引くようにして腰を落とします。膝は曲げすぎないように注意しましょう。膝を曲げすぎてつま先より前にいってしまう人が多いのでこちらも要注意です。このとき太ももの裏の筋肉に力が入っているかを意識しましょう。早く効果を出したいからと言ってたくさんの回数・高頻度でやってしまうと筋肉への負担が大きくなったりかえって筋肉がつきすぎてしまいます。1回につき15から30回を2から3セット、週に2から3日程度から始めましょう。

ボディラインが綺麗になる

スクワットは基礎代謝を上げるので太りにくいカラダへと導いてくれることがあります。美しいボディラインをつくるためにはある程度の筋肉量が必要です。その筋肉をつくってくれるのがスクワットだと言われています。

お尻が上がる

スクワットをやることで期待できる効果の一つにヒップアップがあります。お尻が引き締まり、キュッと上がります。足、腕、腰、背中と全身のシェイプアップに効くと言われているトレーニングでもありますがきちんと行うことで特に美しいヒップになれるトレーニングなのです。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報