list
それはダメ!美生活が無駄になる生活習慣とは?

それはダメ!美生活が無駄になる生活習慣とは?

SNSでシェアしよう!

世の女性のほとんどはテレビや雑誌で見るようなモデルさんに憧れているんじゃないでしょうか?しかしあんな風に自分もなってみたくてやっている習慣が実は間違っていた!?なんてことありませんか?今回は実は勘違いしていた美生活を無駄にしている3つの習慣をご紹介していきたいと思います。

スキンケアを変える

化粧品が好きな女性は新しいコスメが出ると試してみたくなります。ただ、なかなか肌がきれいにならないと悩んでいる方も、スキンケアをころころ変えがちの傾向が高いようです。しかし、美人は流行にとらわれず、自分に合った化粧品を長く使っています。化粧品で顔がかぶれてしまったり、ヒリヒリするなどのトラブルがあったらすぐに使用をやめる必要がありますが、そうでない場合は気長に続けてみましょう。周りに流されず自分らしく生きることが美生活を生む第一歩です。

美容グッズをたくさん買う

美顔器やフェイスローラー、ダイエットグッズなど、たくさん持っている方は要注意かもしれません。買うことに満足して十分それらを活用せず、きれいになれた気分になっていませんか?美人は意外と、あまり美容グッズを持っていません。美容グッズを買って満足するのではなく、早寝早起きや栄養バランスのよい食事を心がけたり朝晩のスキンケアを丁寧に行うことが、美人への近道だと言えるでしょう。きれいは体の中から生まれるという意識を持つようにしましょう。

睡眠中の下着

寝る時にブラジャーをつけるかどうかはさまざまな意見がありますが、ショーツに関しては眠る時はつけないことで、リンパの流れをスムーズにすることがあります。寝ている間に脚の付け根を圧迫するとリンパの流れが滞ることがあります。同様にパジャマのウエスト部分もずれない程度にゆるめておくと良いかもしれません。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報