list

『柑橘系アロマ』がダイエットに効くってホント?

SNSでシェアしよう!

アロマには、さまざまな美容効果や健康効果が期待できるといわれています。天然のアロマオイル(エッセンシャルオイル)を利用したリンパドレナージュなども、今ではポピュラーですよね。ダイエット効果が期待できるアロマは柑橘系で、食べ過ぎを抑えてくれるといわれています。

柑橘系はダイエッターの味方

グレープフルーツ、レモン、オレンジなど柑橘系のアロマはダイエット効果が期待できるといわれています。グレープフルーツは食欲を抑える効果があるといわれ、昔から人気の香りです。リンパの流れを促す作用や交感神経を活発にする作用もあるといわれています。またレモンの香りには血行促進やむくみ解消の効果があるといわれ、オレンジの香りには安眠効果があるといわれています。柑橘系の香りはリフレッシュ効果が高いとされていますから、ダイエット中のイライラを落ち着かせてくれるでしょう。

柑橘系アロマの使い方

強い食欲が起きたときに柑橘系のアロマの香りを利用してみましょう。普段からアロマオイルのボトルを持ち歩き、無駄な食欲が抑えられないときにハンカチなどに少量をしみ込ませて香りを吸い込んでみてください。また、どうしても寝る前に甘い物などが食べたくなる人は、お風呂に柑橘系のアロマオイルを数滴たらしてみるのもいいでしょう。さらに部屋を柑橘系の香りで満たしてみるのもおすすめですよ。

秘密は「リモネン」

柑橘系のアロマには「リモネン」という成分が含まれていて、このリモネンの香りがダイエットに効果を発揮するといわれているのです。ダイエットをするときには、ぜひ柑橘系のアロマを上手に取り入れてください。香りに癒されながら女子力高いダイエットができそうですね。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報