list

<ワキ汗対策>意外と使える身近なアイテム

SNSでシェアしよう!

誰でも気になるワキ汗。暑い日はもちろん、緊張する大事な場面でも心配ですよね。生理現象とはいえ、服によってはかなり目立ってしまうので何とかしたいものです。今回はワキ汗対策グッズのお話です。

身近なアイテムでワキ汗対策

専用のワキ汗パット、スプレーやクリームなどの制汗剤、ワキ汗を吸い取るタイプのインナーなど、ワキ汗を気にする人が多い証拠に、現在はたくさんのワキ汗対策グッズがありますよね。このような専用商品と併せて使える、身近なアイテムがいくつかあるのでご紹介します。

撥水スプレーを活用

まずは衣類用の撥水スプレーです。ホームセンターなどで1000円前後で手に入れることができる撥水スプレーを、Tシャツなどの脇の部分にかけてみてください。そうすると、洋服に汗が染み込まなくなって汗ジミが目立たなくなります。1日くらいは効果が持続するといわれているので、試す価値はありそうですね。はじめに目立たない部分にスプレーしてみて、シミにならないか確認してから使用してください。

ミョウバン水を活用

スーパーなので手に入るミョウバンもワキ汗に効果があるといわれています。ミョウバンは食品添加物ですが、水に溶けると酸性になり、皮膚表面の雑菌の繁殖を抑える効果や毛穴引き締め効果が期待できるため、古くから制汗や消臭を目的として使われてきました。150mlほどの水にミョウバン10gほどを溶いたミョウバン水を作ったら、ワキの下にスプレーしてみましょう。ワキ汗を抑えるだけでなく消臭効果も期待できますよ。いろいろなワキ汗対策があるので、自分に合ったものを上手に活用してくださいね。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報