list

注意!夏に避けた方が良いダイエットとは?

SNSでシェアしよう!

露出が多くなる夏!ダイエットの意欲が高まる季節ですが、実は夏のダイエットには十分な注意が必要なのです。今回は夏には注意が必要なダイエットのお話です。

過酷な運動

ダイエットに運動を取り入れるのは正攻法といえますが、夏に行う運動には注意が必要です。日中の暑さを軽視していると、熱中症や日射病を引き起こしてしまう可能性があります。ダイエット中はどうしても無理をしがちですから、気づかないうちに体温が上がり過ぎてしまうケースも少なくありません。運動をするなら早朝や夕方以降の時間帯を選ぶなど工夫することが必要ですよ。

水分摂取

ダイエットするなら水はたくさん飲んだほうがいい、と耳にしたことがある人も多いと思いますが、汗をかきやすい夏は注意が必要です。あまりにもたくさんの水分を摂取してしまうと、それが大量の発汗に繋がって、体内にある塩分はどんどん外に出てしまいます。体内の塩分のバランスが崩れると、最悪の場合には「水中毒」という症状を引き起こし、頭痛や嘔吐の症状が出てしまうことがあります。

置き換えダイエット

暑いとどうしても食欲がなくなって、ダイエットをしていなくても栄養不足による「夏バテ」になる人がいるほどです。そんな夏に、ダイエット食品などを利用する置き換えダイエットをするのはとても注意が必要といえるでしょう。夏バテが悪化した状態では、日常生活にも支障をきたすことになり、夏の間ずっと、辛い思いをすることになるかもしれません。夏の水分だけダイエットや断食はあまりおすすめできません。暑さによる体への負担が大きい夏、「ダイエットは注意しながら」が鉄則です。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報