list

髪の洗い方を見直そう!シャンプーする前にやることは?

SNSでシェアしよう!

最も身近なデイリーケアのひとつといえば洗髪。毎日のことなので適当になっていませんか?髪の洗い方にも正しいやり方があります。あなたの髪の洗い方、チェックしてみましょう。

シャンプーの前に!

洗髪前のブラッシングはとても重要で、絡みつきをとり、頭皮の血行も促進しますので忘れてはいけません。ブラッシングをしたら今度は髪を塗らしますが、少し熱めのお湯を使うのがポイントです。塗らすという感覚よりも、どちらかというと「流す」という感覚で、1日の生活で付着した汚れをしっかりと落としてください。シャワーだけで70%の汚れを落とせるといわれているので十分流してくださいね。

頭皮に軽く刺激を与えて

ようやくシャンプーですが、このとき下向きで髪を洗うのはNGです。逆毛で洗うとキューティクルが傷ついてしまうので、髪質を悪くする可能性があります。まずはシャンプーを髪に馴染ませるようにしてから、指の腹で頭皮を洗ってください。例え痒みがあっても、爪を立ててはいけませんよ。頭皮が傷つくと、そこがまた痒みの原因になってしまうので逆効果です。頭皮をに少し刺激を与えてトリートメントするように洗い、髪そのものは優しく手グシを通す程度で問題ありません。特に整髪剤をたくさん使った日は2度洗いをおすすめします。

すすぎが最も大切!

最後のすすぎが最も大切です。やり過ぎというくらいしっかりと水で流し、シャンプーを確実に落としましょう。シャンプーが残るとフケや痒みの原因となるので、最低でも3分程度は流してください。しっかりと流したらリンスを行いますが、基本的には頭皮を避けて髪だけにつけるようにしてくださいね。ここでもすすぎは十分に。シャンプーなどは、自分に合わないものを使うとフケやべたつきの原因になります。自分に合ったシャンプーを使って正しく髪を洗ってくださいね!

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報