list

目指せハーフ顔!外国人風の雰囲気を手に入れたい

SNSでシェアしよう!

ナチュラルさが際だって可愛いハーフ顔、憧れちゃいますよね。実は、ポイントをおさえればメイクでハーフ顔は作れるんです。そこで今回は外国人風になれる方法をご紹介したいと思います。

外国人フェイスはメイクで作れる!

(1)アイシャドウ薄い色を広く塗ると眉と目の間を近く見せる効果があるので、アイシャドウはブラウン系やゴールド系を選び、目尻側が濃くなるようにグラデーションを作ります。下瞼にはブラウンのペンシルで目尻の3分の1くらいまでアイラインを引き、ぼかしましょう。(2)アイラインまつ毛の隙間をしっかり埋めて、細く入れてナチュラルに。優しい印象にしたい場合は目尻を長めに、目力が欲しい場合は目尻を少し跳ね上げるようにするといいでしょう。(3)まつげふさふさ感を出すため、束にならないように注意しながら上下ともにマスカラを塗ります。目尻側に重ね塗りをすると、より目元が強調されて外国人風へ近づきますよ。(4)眉毛目と眉の間が狭くなるよう、太めの眉毛にします。眉下はしっかり書いて眉頭はぼかし、あまり眉山は作らず平行な眉を目指すのがポイント。カラーは少し明るめを選ぶとバランスが取れるでしょう。

プラスすればもっとハーフ顔に!

(1)ノーズシャドウマットなベージュを目の横のくぼみに入れると、彫りが深く見えるだけでなく鼻を高く見せることが出来ます。(2)ハイライトTゾーンにハイライトを入れることでより立体的になり、メリハリのある顔になります。鼻の頭には入れず、小さい「T」をイメージして描くのがポイントです。(3)カラコンイエローやグリーン系は肌を白く見せる効果があるので、透明度をアップさせるにはベストなカラー。つけるだけで雰囲気が変わるのでオススメです。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報