list
産後ダイエットの落とし穴、注意すること

産後ダイエットの落とし穴、注意すること

SNSでシェアしよう!

妊娠・出産を経験した人の多くが経験する産後太り。出産前の体型に戻そうとして、赤ちゃんを産んですぐにダイエットをがんばる人もいますが、産後ダイエットにはリスクもあって注意が必要なんです。 

産後ダイエットを始めるタイミング

妊娠・出産は体型を大きく変化させ、骨盤の位置もずれてきて脂肪がつきやすい状態になります。だからといって、体力を消耗している産後すぐに焦ってダイエットを始めるのは危険です。目安は産後1ヶ月あたりからです。赤ちゃんのお世話や家事の合間を使って、様子を見ながら少しずつ始めていきましょう。また、産後半年は骨盤も動きやすく元の位置に戻しやすいと言われているので、タイミングを逸しない時期を選ぶのもポイントです。

偏った食事制限はNG!

赤ちゃんのお世話や家事で忙しいからと言って、産後ダイエットに手っ取り早い食事制限や炭水化物ダイエットを取り入れるのはNGです。特に母乳で育てている人は、食事制限による栄養不足が赤ちゃんの発育にも影響してしまいます。あくまでも栄養素をバランス良く摂取する食事を心がけ、脂質や糖質を控えめにするのが基本となります。

自宅でできる筋トレで基礎代謝アップ

妊娠中は活動量が減って自然と筋力が落ちてしまうため、産後ダイエットには軽い筋トレがおすすめです。洗濯物を干しながらスクワットをしたり、床に足をのばして座り、片足ずつ15センチ上げ降ろすなど、家にいながらでも無理なくできるトレーニングを取り入れましょう。逆に激しい運動をすると、脱子宮などの婦人科トラブルになることもあるので要注意です。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報