list

太ももに隙間が欲しい!少しでも細くするには?

SNSでシェアしよう!

女性にとって太ももは細くしたいパーツのひとつですが、残念ながら部分痩せが難しいパーツでもあります。「太ももの隙間」憧れますよね。今回は太ももに隙間をつくるための3つの習慣をご紹介します。

座り方、歩き方、立ち方で差が出る!

座り方、歩き方、立ち方、が悪いと、どんどん太ももの内側の筋肉が弱ってきて脂肪がつきやすくたるみやすくなってしまいます。また、骨盤がゆがんでくることでも、太ももは太くなってきます。特別なことをする必要はないので、これから紹介する3つのことに気をつけてみましょう。

気をつけたい3つの習慣

ひとつ目は膝をくっつけて座ること。脚を開いて座ると骨盤も歪んできます。反対に膝をくっつけて座ると、内ももの筋肉が鍛えられ引き締まってくるでしょう。脚を組むのも歪みを招くのでNGです。2つ目は内股を直すこと。内股で歩いていると、どうしても太ももの外側の筋肉を使ってしまうので、内ももの筋肉が衰えてたるんでしまいます。そして3つ目はまっすぐ立つこと。天井から吊られているようなイメージでまっすぐに立つと、内ももが鍛えられて引き締め効果が期待できますよ。

いつでも意識を

この3つをいつでも意識していれば、自然に内ももが引き締まってきますから、隙間のできるスラッとした太ももに近づけるはずです。オフィスで座っている時間、電車を待っている時間、通勤時間など、いつでも気をつけることができるので、ぜひチャレンジしてください。これに併せて、むくみ改善のトレーニングやストレッチを行うと一層効果が期待ができますよ!

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報