list
日常生活に少し加えてあげるだけ!代謝UP方法

日常生活に少し加えてあげるだけ!代謝UP方法

SNSでシェアしよう!

太りにくい体質になるには代謝を上げることが一番の近道です。歳を取ると太りやすくなるのも、代謝が落ちることが原因といわれています。今回は代謝がアップする簡単な方法をご紹介します。

体を温める

基礎代謝量(代謝)を上げるおすすめの方法は半身浴です。半身浴で体を温めると、血行が良くなり代謝アップが期待できます。半身浴をするときは40度くらいのぬるいお湯でじっくりと体をあたためるのがポイント。辛いときには10分おきに少し冷たい水を浴びるといいでしょう。体は冷えるとどうしても代謝が低下して、脂肪を溜め込みやすくなります。最近では暑い夏でもエアコンの使用で「隠れ冷え性」の状態になっている人が多いようなので、靴下やストールなどを活用するのもいいかもしれませんね。

腹式呼吸をする

腹式呼吸も代謝アップには効果的といえます。口だけで軽く呼吸するのではなく、お腹を膨らませたり凹ませたりして深く呼吸をする腹式呼吸は、腹筋を鍛え、内臓の動きを活発化してくれるので、代謝アップに繋がるといわれています。呼吸ならどこでもできるので、仕事や家事の最中など、気が付いたときに腹式呼吸をしてみましょう。

いつでも体を動かす

私たちは、毎日いろいろな動作をとっていますよね。朝起きてゴミを出す、ポストに新聞を取りに行く、歯を磨く、他にも掃除、洗濯、出勤、料理など、いろいろな活動をしています。そのときに「いつでも体を動かすこと」を意識するとずいぶん運動量も増えるのです。例えばつま先立ちで歯を磨く、少し早いペースで歩く、腕や脚をしっかり伸ばして掃除するなどの小さな積み重ねで筋肉量が増え、代謝を上げることができるでしょう。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報