list

セルフチェック!簡単バストのしこりチェック

SNSでシェアしよう!

自分のバストのしこりを見つけたらとても不安になりますよね。日頃からバストをセルフチェックすることはとても大切です。もし病気だった場合も、早期発見できるでしょう。

まずは鏡を見ながら・・・

さっそく具体的なセルフチェック方法をご紹介します。まず鏡の前に立って両腕の力を抜き、左右のバストの大きさをチェックしましょう。もともとの左右差は問題ありませんが、極端に片方だけ形が違ってきた、などの変化はないでしょうか。次に乳首に引きつれや凹み、ただれがないかもチェックしてください。さらに両腕を上げてバストサイズや乳首の状態をチェックします。

仰向けでのチェック方法

次に仰向けになりましょう。タオルを折って低めの枕にして背中の下に入れます。左手を曲げて頭の下に入れ、右手で左のバストをチェックします。指をそろえて伸ばし、指の腹を使ってバストの内側から乳首に向かって触り、まんべんなく調べてください。今度はバストの外側もチェックしましょう。ゆっくりと指を滑らせて、しこりがないかを調べます。左のバストが終わったら、今度は同じようにして右のバストも調べてくださいね。バストをつまむようにしてしまうと、きちんとチェックできないので気をつけましょう。

リンパ節や分泌物も確認

最後にわきの下のリンパ節もチェックします。起き上がって右手の指をそろえて左わきの下にしこりがないか、指先で調べます。これも左わきの次は右わきに移ります。さらに左右の乳首をつまんで血液の混じった分泌物が出ないかチェックしましょう。セルフチェックはやり方を覚えてしまえばとても簡単です。年1回の乳がん検診に加えてセルフチェックをすることをおすすめします。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報