list

「大人あせも」に気を付けよう!対策法は?

SNSでシェアしよう!

「あせも」といえば子どもが気をつけるべき皮膚トラブルだと思われがちですが、最近大人の「あせも」が増えているといわれています。あなたのポツポツ、「大人あせも」ではないですか?

大人あせも急増!?

日本の夏は高温多湿になるため、「あせも」による皮膚トラブルが多いといわれています。「あせも」は、汗を出すエクリン腺がふさがれて汗が皮膚表面に出られなくなることが原因で、特に背中や胸など汗が溜まりやすい部分に現れやすいといわれています。特に子どもはエクリン腺の密度が高く、皮膚もデリケートなので、「あせも」になりやすいのです。この「あせも」が最近は大人にも増えているのですが、外回りなど汗を大量にかく人だけでなく、室内で勤務している人にもできる場合があり、これは近年の猛暑や節電が影響していると考えられています。

汗を放置しない

「大人あせも」の対策で最も効果的といえるのが、汗を放置しないこと。汗をかいたらシャワーで流したり、濡れタオルなどで拭き取ったりして、皮膚の表面に汗が長時間留まらないように工夫しましょう。外出時もウェットティッシュを持ち歩いてこまめに拭き取るといいでしょう。

肌着を工夫する

肌着を着用するのも効果が期待できます。汗をすばやく吸収して放湿してくれる素材のものを活用するのがおすすめです。着替えを持ち歩いて、かなり汗をかいてしまったら着替えるのも良いでしょう。睡眠時にも下着は必須です。下着を着ないで出かけるなんて、もってのほかですよ!

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報