list
モテるのはセクシーだけじゃない!ふんわり童顔メイクで少女顔♡

モテるのはセクシーだけじゃない!ふんわり童顔メイクで少女顔♡

SNSでシェアしよう!

最近はセクシーなメイクと並んでキュートな童顔メイクも人気です。ふんわりとした可愛い印象になるので、男性ウケにも期待大。童顔メイクで少女顔をつくる方法を大公開します!

少女顔の特徴は!?

幼さの残る顔は「おでこが広い」「パーツが顔の中心に集まっている」「黒目がち」「目と目の間隔が広い」「輪郭が丸い」「アゴや頬骨が出ていない」などの特徴があります。この特徴を意識しながらメイクをして、可愛らしい少女顔を目指しましょう。また、肌の質感も大切です。リキッドファンデーションではなくパウダリーファンデーションを使ってください。コンシーラーでシミやすくみを隠したあと、ファンデーションをふんわりと乗せましょう。

アイメイク

アイラインはペンシルタイプがおすすめです。黒いアイライナーを使ってまつ毛の間を埋めるようにラインを引きます。あまりラインが目立ってしまうと大人っぽいシャープな印象になってしまうので、控えめにしてくださいね。目尻の部分にブラウンのアイシャドーをぼかし、たれ目に見せるのもポイントです。さらに下まぶたにラメ入りの明るいアイシャドーを入れて涙袋を。眉はふんわりと自然に描きましょう。

まん丸チーク

童顔メイクにはチークが欠かせません。ピンク系のチークを、にっこり笑った時にできる頬の盛り上がりに丸く入れます。丸いチークが可愛らしい印象に見せてくれますよ。そしてチークの上の部分にハイライトをふんわりと重ねましょう。少女顔をつくるときは「あくまでもナチュラルに!」が鉄則です。たまには少女顔でイメチェンしてみるのも良いかもしれませんね!

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報