list

短期間でOK!小顔をGetできる「顔ヨガ」とは?

SNSでシェアしよう!

むくみ、法令線、たるみなど、顔のさまざまな悩みを改善するといわれる顔ヨガ。顔の筋肉を大きく動かすことによって、引き締め効果や血液・リンパの流れを促す効果が期待できるのです。今回は老け顔改善のための選りすぐりの顔ヨガをご紹介します。

むくみ解消ヨガ

まずは顔全体のむくみ解消効果が期待できるヨガです。顔全体の筋肉をできるだけ顔の中心に寄せるようにギューッと縮めます。その状態から顔を上下にできるだけ伸ばしましょう。このとき、目や口も縦に伸ばしてくださいね。その状態をキープしたまま、口が逆千角形になるように口角だけを上げましょう。顔ヨガは、ひとつの動作ごとに5秒間キープするようにしてください。

法令線解消ヨガ

次に法令線の改善効果が期待できるヨガです。唇を口の中に入れるように、上の歯を上唇、下の歯を下唇で巻き込むようにします。口元にはあまり力を入れないようにしましょう。そのポーズから口を左右に引き伸ばします。唇が見えないように注意してください。口元を元に戻し、次に唇をできるだけ小さくすぼめ、頬が凹むくらいにできるだけ前に突き出します。

まぶたのたるみ解消ヨガ

最後はまぶたのたるみ改善効果が期待できるヨガです。まず思い切り眉間にシワを寄せましょう。鼻から上の筋肉を動かすように意識してください。眉間のシワをゆっくり戻したら、今度は眉を左右に大きく広げて引き上げます。同時に目も大きく見開きましょう。そのまま上下のまぶたを閉じます。完全にまぶたが閉じなくても良いので、眉とまぶたが引っ張り合うのを感じてください。顔ヨガ中はちょっと恥ずかしいかもしれませんが、普段あまり動かさない筋肉なので効果が出やすいと思いますよ!

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報