list
疲れはその日中にとるのがイイ!簡単ストレッチ

疲れはその日中にとるのがイイ!簡単ストレッチ

SNSでシェアしよう!

仕事の疲れでなにもやる気がしない、こんな状態のままで寝てしまっては翌朝にも疲れが残り、起きるのもつらいことになってしまいそうです。1日の疲れはその日のうちに解消し、翌朝はスッキリと目覚めたいですよね?それなら簡単ストレッチはいかがでしょうか?

肩や背中を伸ばす

まずは肩から背中のエリアを伸ばします。四つん這いの姿勢から腰の位置をキープしたまま、前に両手を伸ばしていきましょう。息を吐きながらそのまま20~30秒伸ばします。次は肩を伸ばしましょう。右手を上から、左手を下から回して背中で両手を組みます。右手と左手が届かない場合は無理をしなくても大丈夫です。20~30秒伸ばしたら右手と左手を変えてください。

ももの内側と外側を伸ばす

今度は下半身のストレッチです。両足の裏を合わせて床に座り、両手で足首をつかみます。背筋を伸ばして肘でももの内側を押し、息を吐きながら体を前に倒してももの内側を伸ばしていきます。最後にももの外側のストレッチです。あらかじめタオルを用意し、脚を前に出して床に座ります。足の裏にタオルを引っ掛けるようにして、タオルの両端を片方ずつ、左右の手で持ちましょう。背筋を伸ばして息を吐きながら体を前に倒し、同時にタオルを引いて肘を曲げます。

毎日続けましょう

疲れているときにいろいろなストレッチをするのはちょっとストレスですよね。今回ご紹介した4つのストレッチは比較的大きな筋肉を伸ばすので、効率良く全身の疲れを解消してくれるでしょう。毎日数分チャレンジして疲れ知らずの体をつくりましょうね。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報