list

歪んでる女子多数!?骨盤のゆがみをセルフチェック!

SNSでシェアしよう!

骨盤がゆがみは良くないと知っていても、今の状態がゆがんでいるかどうか、判断するのは難しそうですよね。ところが、ちょっとしたセルフチェックで骨盤がゆがんでいるかを確認することができるのです。

足踏みチェック

まずご紹介するのは足踏みをするだけのチェック方法です。目をつぶってその場で50回、足踏みをしてみましょう。移動しないようにその場で足踏みをしてください。50回足踏みしたら、目を開けて自分のいる位置を確認します。骨盤が正しい位置にある人はその場で足踏みできていますが、大きく移動している場合は骨盤がゆがんでいると考えられます。

仰向けでねじれチェック

次に、骨盤にねじれが出ているかどうかチェックする方法をご紹介します。仰向けになって脚を肩幅に開き、楽な姿勢をとります。左右の骨盤の一番高いところから床までの長さを測ってみてください。左右同じ高さであれば問題はありませんが、高さが違っている場合は、骨盤にねじれが生じていると考えられます。

鏡を使ってチェック

鏡を使ったチェック方法では、骨盤の開きやねじれがわかります。全身が映る鏡の前で、足裏が鏡に映るように両脚を伸ばして座りましょう。背筋を伸ばして姿勢を正したところから力を抜いてみましょう。骨盤が正しい位置なら足裏はきれいな「V」の字になるはずですが、大きく開いてしまう場合は骨盤も開いてしまっていますし、左右の傾きが異なる場合は骨盤にねじれが生じています。骨盤のゆがみをセルフチェックしてみて、ゆがみの疑いがあれば早めにケアしましょうね。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報