list

二の腕のブツブツが気になる!悪化する前にチェック

SNSでシェアしよう!

夏本番!二の腕を出すことが当たり前になる季節です。体型も気になりますが、実は二の腕のブツブツに悩んでいる人が結構多くいるようです。このブツブツは、肌のターンオーバーの乱れやホルモン代謝が原因です。さっそく二の腕のブツブツについて調べてみました。

二の腕のブツブツの原因は?

二の腕のブツブツの原因として考えられるのが、肌のターンオーバーの乱れ、ホルモン代謝の影響、遺伝の3つです。これらの原因によって毛穴の中に角質が過剰に溜まってしまうと、皮膚表面が盛り上がってブツブツしてしまうのです。

治すには!?

ブツブツを改善するためには角質除去が必要です。それと併せて、肌のターンーオーバーの異常を正常化するために血行促進する必要がありますし、赤くなっている場合には炎症を抑える必要があります。尿素入りのクリームに改善効果が期待できるといわれているので、使ってみるのも良いのではないでしょうか。はじめは小さい範囲で試してくださいね。

やってはいけないこと

二の腕のブツブツができている人が絶対にやってはいけないことが3つあります。ひとつ目はゴシゴシこすること。ナイロンタオルなどでこすると、悪化してしまいます。2つ目はブツブツを潰すこと。ニキビと同じように、二の腕のブツブツも潰すと治りが遅くなったり跡になったりします。3つ目は保湿不足。乾燥すると肌のターンオーバーが乱れてしまいますから、顔と同じようにしっかりと保湿をしてください。二の腕のブツブツはセルフケアだけでは完全に治療することが難しいため、酷いようなら皮膚科を受診するのが改善の近道ですよ。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報