list
コレホント!?鮭が何故そんなに美容にいいの?

コレホント!?鮭が何故そんなに美容にいいの?

SNSでシェアしよう!

和食の定番メニューの焼き鮭。実は鮭は美容にとっても良いということを知っていましたか?今回は若返り効果が期待できる鮭のパワーについてご紹介します。

美容に効く「アスタキサンチン」

鮭がピンク色なのは、アスタキサンチンという色素があるためです。アスタキサンチンはカロテノイドの一種で、抗酸化作用が非常に強いという特長があります。その強さはなんとビタミンEの1000倍ほどともいわれますから、鮭を食べることによって老化の原因とされる活性酸素を取り除くことができるでしょう。さらに、アスタキサンチンにはシミやシワなどを改善する美肌効果も期待でき、他にも眼精疲労回線、免疫機能向上、ストレス解消の効果も期待できるといわれているのです。

他にも女性に嬉しい効果が!?

鮭はビタミンやミネラルも豊富に含みます。特にカルシウム吸収を促進するビタミンDはサンマやサバの3倍ほどといわれますから、骨粗しょう症にも効果が期待できます。さらに、今注目されているのが鮭に含まれるDMAEという成分です。DMAEは筋肉を引き締める作用があるといわれますから、顔のたるみに役立つと考えられます。

効率的に摂取するには?

アスタキサンチンは油と一緒に調理すると吸収率がアップして、より効率的に摂取することができるといわれています。ですからバターやオリーブオイルを使い、ホイル焼きにしてみても良いのではないでしょうか。野菜やきのこを一緒に入れれば、食物繊維やビタミン類なども多くなるので、美肌成分を一度に摂ることができるでしょう。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報