list
二の腕を細くしたいなら・・・カバンの持ち方に少し変化を!

二の腕を細くしたいなら・・・カバンの持ち方に少し変化を!

SNSでシェアしよう!

太い二の腕に悩んでいる女性は結構多いようですね。そんな女性たちに朗報です。カバンの持ち方を変えるだけで、プルプルの二の腕を細くすることができるのです。今回は二の腕に効く、カバンの持ち方をご紹介します。

肩より腕、腕より手

カバンを肩にかけて持てば、持ちやすく両手が空くので便利ですが、肩にかけるよりも腕にかけて持つほうが二の腕の筋肉を使うので、引き締め効果が期待できます。さらに、腕よりも手でバッグを持つほうが、腕の筋肉を全体的に使うために引き締め効果大きくなるといわれています。持つときに腕をひねるようにすると、さらなる引き締め効果が期待できるでしょう。

荷物は左右均等に

買い物をしたあとはたくさんのビニール袋や紙袋を持ちますよね。このようなときも、荷物の負荷を利用して腕を鍛えましょう。大切なのはできるだけ左右の負荷が同じになるようにすることです。可能であれば、大きな荷物1つよりお店に頼んで2つに分けてもらっても良いでしょうし、エコバッグなどを2つ用意するのもおすすめです。このときも肩より腕、腕より手で持つのが効果的といえますから、ぜひチャレンジしてみてください。

キャリーケースを持つときは?

重い荷物を運ぶときや旅行や出張のときに大活躍するのがキャリーケースです。キャリーケースは腕を後ろにして持ちますが、そのときに肩からキャリーケースが一直線になるように持ってみてください。肘や手首が曲がらないように持つと、二の腕に効いていることがわかると思います。キャリーケースを持つ手首の向きを変えたり左右の手に持ち替えたりして、バランス良く腕の筋肉を使うようにしてくださいね。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報