list
きのこは美容効果バッチリ!目的によってアレコレ食べ比べ

きのこは美容効果バッチリ!目的によってアレコレ食べ比べ

SNSでシェアしよう!

きのこといえば食物繊維が豊富なうえに低カロリーですから、美容のために積極的に摂りたい食品のひとつです。そんなきのこ、実は種類によって栄養素が異なるのです。そこで、種類別に期待できる効果を調べてみました。

老化予防にシイタケ!?

シイタケには筋肉や骨を丈夫にしてくれるビタミンDのもとになるエスゴステリンが豊富に含まれています。ビタミンDはカルシウムと一緒に摂取するとカルシウムの吸収率をアップしてくれますから、女性に心配される骨粗しょう症の対策や老化対策に効果が期待できます。また、紫外線を浴びることによってシイタケのビタミン類が増えますから、生のシイタケよりも干しシイタケのほうが栄養価が高いといえます。

便秘やむくみにエリンギ

きのこの中でも食物繊維の含有量が多いのがエリンギです。現代人に不足しがちな食物繊維は、便秘やむくみを改善してくれるでしょう。普段から便秘気味、むくみやすい、といった悩みがある人には特におすすめしたいきのこといえます。ダイエット中は食事量が減ってしまうことも多いので、エリンギでかさ増ししてみるのも良さそうですね。

肌の悩みはマイタケ

マイタケは100g中に21.5gと、きのこ類でもダントツのβグルカン含有量です。βグルカンとは免疫力をアップさせてくれる食物繊維の一種ですが、この免疫力アップ作用は健康面だけでなくシワや皮膚の疾患にも有効だといわれています。肌の悩みをもっている人はぜひマイタケを食べてみてください。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報