list

エラのせいで顔が大きく見える?エラをカバーするヘアスタイル

SNSでシェアしよう!

エラ張り顔だと顔が大きく見えてしまいがちです。そこでエラ張り顔さんにおすすめのヘアスタイルを集めてみました。とにかく顔周りが全部出るようなスタイルを避け、上手にエラをカバーしましょう。

センターパート

前髪を長めに伸ばして真ん中で分けるセンターパートなら、顔が出る面積を小さくしてくれるのでエラが目立たず小顔効果が期待できます。エラの部分が隠れるようにエラより長めにカットすれば、上手にエラをカバーしてくれるでしょう。カラーリングで明るい髪色にすれば、重たい印象になることもありません。

ふんわりパーマ

ふんわりとしたパーマは、髪のウェーブが自然な感じでエラを隠してくれます。パーマではなくてもヘアアイロンでウェーブを作るのもOKです。スタイリングするときはペタッとしないように気をつけて、できるだけふんわりするようにスプレーなどで仕上げましょう。実はこれ、ストレートヘアにも応用できます。ふんわりとセットするだけでエラをカバーしてくれますよ。

アップスタイルは後れ毛を

できればダウンスタイルのほうがエラをカバーすることができますが、ファッションや気分によって、アップスタイルにしたいこともありますよね。エラ張りさんがアップスタイルにするときは、後れ毛を残してセットしましょう。後れ毛をバランス良く残しておくと、うまく輪郭をごまかしてくれます。今回ご紹介したヘアスタイルに大ぶりのピアスやイヤリングを合わせれば、さらに小顔に見せることができますよ!

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報