list
コレをマスターしたらOK!?小顔に見えるテク3つ

コレをマスターしたらOK!?小顔に見えるテク3つ

SNSでシェアしよう!

誰でも憧れる小顔。簡単に小顔に見せるテクニックがあれば、ぜひ試したいですよね。今回は小顔になれるマル秘テクニックを3つをご紹介します。ぜひ活用してみてくださいね!

シェーディング&ハイライト

まずは小顔メイクをご紹介します。普段使っているファンデーションよりワントーン暗めの色を、額の際やエラ部分など輪郭に沿ってのせていきます。このシェーディングをする場合は、境界線が出ないようにグラデーションをつけて入れてくださいね。

シェーディングで輪郭を引き締めたら、今度はハイライトで立体感を出すことでさらなる小顔効果が期待できます。眉の間や鼻筋、目の下、アゴ先など高さを出したいところにハイライトを入れると、顔全体にメリハリが出ます。

デコルテ見せ

ハイネックや襟元のつまったシャツは、ビジュアル的にはとても可愛いのですが、首元が狭いとどうしても顔が大きく見えてしまいます。小顔に見せたいなら首元が広く開いた服装を選びましょう。デコルテを見せるだけで顔の周りがすっきりとして、簡単に小顔に見せることができますよ。デコルテ見せは小顔効果だけでなく痩せて見える効果もあるので、ぜひ取り入れてみましょう。

顔周りの髪を内巻きに

もうひとつの小顔テクニックが内巻きです。顔周りの髪を内巻きにするだけで、顔のシルエットがひし形になって小顔に見えます。より小顔効果をアップさせるなら顔周りの髪にレイヤーを入れましょう。レイヤーを入れた髪を内巻きにすれば、かなりの小顔効果が期待できますよ。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報