list
いっぱい食べるのを防げる!?食欲のコントロールとは?

いっぱい食べるのを防げる!?食欲のコントロールとは?

SNSでシェアしよう!

ストレスやホルモンバランスなど、食べ過ぎてしまう原因はさまざまですが、食べたい衝動に任せすぎていると肥満へまっしぐらということに。そこで、今回は食欲のコントロール方法について紹介したいと思います。

今すぐ実践!食欲をコントロールする方法

それでは、食べ過ぎを防止するやり方を具体的に紹介します。どれもすぐに取り入れることが出来るので、是非試してみてください!

・少量を何度かに分けて食べる
血糖値は上がれば満腹感を覚えるため、空腹感にならない程度に血糖値を上げ続けてコントロールする方法です。理想はタンパク質を含んだ食事をこまめにとることですが、血糖値を上げるためなのでチョコや飴など甘いものでもOK。ただし、必ず少量に抑えてください。

・ヘルシージュースやゼリーをおやつでとる
水分をとるとお腹は膨れます。空腹を感じたら、ダイエットシェイクやジュース、0カロリーのゼリーを食べるなどおやつをとってコントロールする方法は、口寂しさも消えてオススメです。

・食べる前にガムを噛む
噛む行為には満足感を脳に伝えて食欲を抑える効果があります。食べる前に噛んでおけば、食べ過ぎることを防いでくれますよ。

・物足りなくなったらヘルシー食材を
どうしてもまだ食べたい、という場合は低カロリーでヘルシーなものを食べるようにしましょう。もやしなどは低カロリーなので、具材をかさ増しして多く食べても問題ありません。また、豆腐や納豆、ノンオイルのツナ缶はタンパク質が豊富なため、食べることで痩せる身体の手伝いをしてくれるのでオススメです。

太らない生活が何より大事!

食欲を増進させるホルモンは、睡眠不足や生活の乱れによって増加するといわれています。つまり、十分な睡眠をとりながら規則正しい生活を送ることが食欲をコントロールする上でのキーポイントになるのです。生活習慣を見直しながら、自分に合った方法を見つけましょう!

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報