list
 「笑う」ことで免疫力UP!笑いの健康法とは

「笑う」ことで免疫力UP!笑いの健康法とは

SNSでシェアしよう!

「笑う門には福来る」とはいいますが、笑うことは本当に良い効果があるって知っていますか?今回は、笑って元気になってしまうという健康法について紹介したいと思います。

笑うだけで健康に!?

笑いの影響は精神面だけでなく、身体にもさまざまな効果をもたらすということが医学的にも確認されています。実は私たちの体内では1日に3000~5000個ものがん細胞が発生していて、これらのウィルスや体内に侵入してきた悪影響を及ぼす物質をナチュラルキラー(NK)細胞というものが退治してくれているのです。
体内にはもともとこのNK細胞が50億個もあって、働きが活発であるほどがんや感染症になりにくくなるといわれています。私たちが笑うとNK細胞が増えるだけでなく、善玉の神経ペプチドが血液やリンパに乗って体内に巡りNK細胞を活性化させるため、免疫力が高まって健康になるというわけです。逆にストレスを受けたり負の感情によってNK細胞は減っていくため、免疫力も弱まるので注意が必要です。

笑いには効果がいっぱい!

笑うことでの効果は他にも色々あります。


・記憶力が上がる
笑うと海馬内の容量が増えて記憶力がアップするといわれています。また、アルファ波が増えることで脳がリラックスし活性化の効果も。
・筋力が上がる
声を出して笑うと呼吸が活発になるため、カロリーの消費量が多くなります。それと同時に腹筋や横隔膜、顔の筋肉などを動かすので筋力アップの効果があります。
・血行促進
笑った時の呼吸は深呼吸や腹式呼吸と同じようなもの。体内に酸素が多く取り込まれるため、血行が良くなり新陳代謝も活発になります。
・幸福感と鎮痛効果が得られる
笑うことで脳内ホルモンのエンドルフィンが分泌されます。エンドルフィンは幸福感だけでなく、モルヒネの数倍はある鎮痛効果をもたらします。


いかがでしたか?今日からいっぱい笑って幸せと健康を手に入れましょう!

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報