list
足のサイズ左右一緒?違う場合は身体にクセあり!

足のサイズ左右一緒?違う場合は身体にクセあり!

SNSでシェアしよう!

靴を買おうとしていざ履いてみたら、何だか左右のサイズが違う……という経験はありませんか?もしかしたら、それは身体のクセによるものかもしれません。今回は、足のサイズと身体のクセの関係性についてお話したいと思います。

姿勢が足に関係してくる!?

私たちの身体はいくつもの骨と筋肉で出来ています。そして、足のサイズを構成しているのは筋肉と脂肪のため、左右で異なる主な原因は筋肉の差であるとも考えられています。筋肉の差と一言でいうと少しイメージしにくいかもしれませんが、「体重を支えている筋肉の差」といえばわかりやすいでしょう。

例えば、バッグや荷物を持つのがいつも右側であれば、その重さ分を右足が左足よりも多く支えていることになります。つまり、どちらかに重心が偏った姿勢のクセが強い人ほど身体に歪みが生じ、年齢を重ねるごとに差が大きく出てきてしまうというわけです。

身体の歪みは同時に老廃物をうまく排出出来なくするため、むくみを引き起こすことも。このむくみも足のサイズに影響がないとはいえません。

左右対称じゃないのは自然なこと

私たちの身体は、もともと左右対称ということはありません。どのパーツにおいても多少なりとも形や大きさに違いがあることが自然です。足の横幅や長さなどが左右で異なることは、気がついていないだけで成長期が終わる頃までには誰にでも起きていること。

痛みなどがなければほとんどが姿勢の一部として起きているものなので、日頃から正しい姿勢を心がけながらストレッチを行うことで改善出来ます。是非試してみてください!

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報