list
寝不足だけじゃない!目の下のクマが消えない理由

寝不足だけじゃない!目の下のクマが消えない理由

SNSでシェアしよう!

きちんとケアしているのに目の下にいつまでもクマがある……なんて経験はありませんか? 今回は、クマが消えない原因についてお話したいと思います。

目の周りにクマが出来るメカニズム

目の周りの粘膜は、周りの皮膚に比べてとても薄く出来ています。そのため、皮膚の下の血管の色が見えてしまいやすいのです。睡眠不足や疲労、ストレスによってうっ血すると血液が黒ずんだり、メラニン色素が沈着することでその部分が黒ずんで見えます。これが、目の下のクマなのです。

クマが消えない理由はコレだった!

クマには主に2つの原因があるといわれています。ひとつは身体の冷えや運動不足、疲労などによる血行不良によるもの。この場合のクマは青白く見えるのが特徴で、家でダラダラなど動かない、偏食、パソコンや携帯による目の酷使などが原因です。

もう1つは、化粧品などの外部刺激による色素沈着。この場合のクマは茶色く見えるのが特徴で、メイクを落とさずに寝たり目をこする、UV対策をしていないことなどが原因となります。

消えないクマの解消法

今回は「血行不良によるクマ」の解消方法をいくつか紹介します。できるものから試してみてくださいね。

1.身体を動かす
ストレッチや、歩いたり階段を使うようにするなど、こまめに身体を動かしましょう。

2.鉄分を食事からとる
レバーやほうれん草など、鉄分が豊富な食べ物を積極的にとるようにしましょう。

3.目元の血流を良くする
レンジで温めたホットタオルを目元に置くと、疲れもとれて効果的です。

4.メイクはしっかり落とす
クレンジングはなじませて優しく落とすこと。目をこすりすぎないようにしましょう。

5.UV対策
日傘やサングラスなど、グッズを上手く使いましょう。

クマを放置しておくと、どんどん濃くなりシミの原因にもなるので、自分のクマのタイプがどちらかをチェックしてすぐにケアしましょう!

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報