list
寝るだけで脚のむくみがスッキリ!?そんな寝方があるの?

寝るだけで脚のむくみがスッキリ!?そんな寝方があるの?

SNSでシェアしよう!

脚のむくみは毎日ケアをして解消できればもちろん良いのですが、時間がない、リンパケアやストレッチだけでは解消しきれないというときは、寝ながらできるむくみ解消方法を取り入れてみましょう。なんとこの方法、むくみ解消だけでなく安眠効果も期待できるのです!

寝る前のストレッチ

まずは寝る前におすすめのむくみ解消法です。仰向けになったらヒザ下が体の外側にくるようにヒザを曲げ、真上から見たときに脚が「W」になるようにしてください。太ももの前面が張って、少しだけ痛いくらいの位置で20秒ほどキープしましょう。

次に左右の足の裏をつけて、真上から見たときに脚が「ひし形」になるようにします。ヒザや背中が浮かないように注意して、このまま20秒ほど伸ばしましょう。この2つのストレッチをするだけで、脚の関節がほぐれてむくみも解消しやすくなりますよ。

むくみが解消する寝方

いよいよむくみ解消効果が期待できる寝方のご紹介です。やり方はとても簡単で、バスタオルなどを丸めて5~10センチほどの高さにしたら、足首を乗せて眠るだけ。脚に溜まった水分が戻って、翌朝にはむくみが解消しているでしょう。たった5~10センチですから、気になって眠れないということもありません。

高さには要注意!

気をつけたいのはバスタオルの高さ。10センチを越えてしまうと、脚の付け根が圧迫されて逆効果になってしまいます。そのうえ、体内の血液や水分が全身に回らなくなってしまって顔のむくみを生じさせることもありますから、高さだけには十分に注意してくださいね。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報