list
ゆっくりでOK!スロージョギングの始め方

ゆっくりでOK!スロージョギングの始め方

SNSでシェアしよう!

ダイエットや運動不足解消にジョギングが良いということは誰でもわかっていますが、どうしても走るのが苦手、という人も多いでしょう。そんな人に特におすすめしたいのが「スロージョギング」なのです。今回はゆっくりでOKなのに効果的と言われるスロージョギングの秘密に迫ります!

笑顔で走るスロージョギング

走るのが苦手な人は、トラックを何周も走ったりタイムを競ってできるだけ速く走ったりと、走ることに辛いイメージをもっていることが多いと思います。しかし、スロージョギングとは、言葉通りゆっくりと走るジョギングです。人それぞれ走れるスピードや距離は異なりますが、スロージョギングのときは笑顔で会話できる程度のスピードで走るので苦痛はありません。息が上がることがないスロージョギングですが、なんと効果はウォーキングの2倍。1分間ジョギングをしたら急ぎ足で30秒歩く、というのを1セットとして15分間続けるだけなので誰でも簡単にできるのではないでしょうか。

スロージョギングのポイント

スロージョギングを行うときのポイントをご紹介します。まずは背筋をまっすぐ伸ばすこと。そして、歩幅は小さめに、あごを軽く上げて腕は小さく振るようにしましょう。また、地面に着地するときに足の指の付け根から着地するように気を付けてください。指の付け根から着地することで足腰への負担が軽減でき、通常のジョギングのようにかかとから着地するときの負担が1/3になるのです。

3週間で3~5キロ!

通常のジョギングの場合、特に初心者はひざや腰を痛めることも多いようですが、スロージョギングなら身体にかかる負担がとても少ないので、長期的に続けることができるでしょう。辛くないことも続けるために大切なポイントといえますよね。実際にスロージョギングにチャレンジした人の中には、たった3週間で3~5キロも体重が減った人もいるようです。さらにスロージョギングはウエストのサイズダウンにも大きな効果を発揮するといわれていますから、チャレンジして損はなさそうです。これまでのジョギングの概念を大きく変えたスロージョギング、あなたもはじめてみませんか?

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報