list
プチ整形じゃない!目元パッチリと噂の「眼輪筋トレーニング」

プチ整形じゃない!目元パッチリと噂の「眼輪筋トレーニング」

SNSでシェアしよう!

大きくパッチリとした目は、女性なら誰でも憧れますよね。目はむくみや脂肪のつき方によって、印象がガラリと変わります。眼精疲労や目の周りの筋肉の衰えによって、目が小さく見えてしまうこともあるので要注意です!

眼輪筋とは?

「眼輪筋」をご存知でしょうか?眼輪筋とはまぶたの開閉や涙の量を調整している、目の周りを囲っている筋肉のこと。筋肉ですから当然、加齢によって衰えてきます。衰えることによって目の周りの皮膚が下垂して目を覆うようになってしまうため、目を小さく見せてしまいます。しかし、加齢だからと諦めるのはもったいない。実はこの眼輪筋を鍛えてあげれば、皮膚の下垂やむくみ、脂肪の蓄積が解消されて、目元がパッチリになるといわれています。人によっては一重だった目元が二重になることもあるのだそうです。

眼輪筋トレーニング

それでは具体的な眼輪筋のトレーニング法をご紹介します。まずは目の開閉運動です。5秒間、思い切り目をギュッと閉じたあと、思い切り目を開けて5秒間キープしましょう。目を開けたときは正面を見てくださいね。次に、また5秒ギュッと目を閉じたら、今度は上を見て目を思い切り開けましょう。この運動を同じように上下左右行ってください。2つ目のトレーニングは、目を大きく開いて8の字を描くように黒目を5回ほどクルクルと回す運動。反対回りもお忘れなく。最後のトレーニングは、まぶたに負荷をかけるトレーニングです。目尻の少し上を指先で押さえ、軽く斜め上に引き上げるようにしたら、目を10秒ほど閉じましょう。このときにまぶたに負荷を感じるのが正しいやり方です。

一緒に額ほぐしも・・・

額のコリも目を小さく見せる原因になりますから、ご紹介した3つのトレーニングと一緒に額のケアもしてください。人差し指、中指、薬指の腹の部分で、円を描くように優しく額全体をほぐしましょう。眼輪筋トレーニングと額ほぐしを習慣づけることで、だんだんとパッチリ目元に近づいてくると思いますよ!

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報