list
またハミ肉?背中のお肉がたるみやすいNG習慣

またハミ肉?背中のお肉がたるみやすいNG習慣

SNSでシェアしよう!

自分の体重など、他人からはわからない。でも見た目だけは痩せてていたいと思う方は多いんじゃないでしょうか。そこで今回は背中の見た目を良くする方法を伝授いたします。

スリムな体は憧れの的

女性なら誰しも細くてスレンダーな体型にあこがれるものですよね。流行りのファッションを格好よく着こなしたい。おしゃれな水着を着てプールや海にでかけたい。ぴったりとしたTシャツも綺麗に決めたい。そんな女性ならではの願いをかなえるためにはやっぱりスリムな体を維持することが大切です。どんなに流行のファッションをそろえても体型がいまいちだと決まりません!

ただスリムなだけじゃだめ!後姿に要注意

しかし、ただ痩せているだけでは格好悪い。程よい筋肉とバランスのとれた姿勢が重要です。特に盲点なのが背中。ぴったりとした洋服をきたとき、あるいはブラジャーをつけるとき、ハミ肉に気付いたことありませんか?この背中のハミ肉、普段自分では見えないからといって油断してはいないでしょうか?油断は禁物!格好よくファッションを着こなすためには後姿も重要なんです。

すっきり背中を目指しましょう

まずは背中にハミ肉ができてしまう生活習慣をあらためることからはじめましょう。

たとえば猫背。仕事中、パソコンに向かっている間中猫背になっていませんか?姿勢の悪さは背中のハミ肉を作る主な原因。前かがみの体制は肩甲骨をゆるませ、筋力を極端におとしてしまうことになるからです。

また、悪い姿勢は肩甲骨を外側にひっぱるような形になり、筋肉がいつも緊張している状態をつくりだしてしまいます。これは凝りや血行不良の原因に。そうなると脂肪がつきやすく、ハミ肉を引き起こすことになります。

いますぐ猫背を直し、姿勢を改善してハミ肉のできやすいNG習慣をたちきりましょう。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報