list
毎日1ポーズでOK!おうちヨガで痩せ体質を目指そう!

毎日1ポーズでOK!おうちヨガで痩せ体質を目指そう!

SNSでシェアしよう!

「最近なんだかむくみやすく代謝も落ちてきたみたい・・・」こんな状態を放っておくとどんどん基礎代謝が低下して、太りやすい体質になってしまうのです。そんな女性におすすめのおうちヨガ、あなたも毎日1ポーズからはじめてみませんか?

誰でもできるヨガ

ヨガにはいろいろなポーズがあり、ポーズによって効果も異なります。自分の気になる悩みに合うポーズを選ぶのも良し、順番にポーズを変えるのも良し、とにかく毎日数分、1ポーズで良いので続けていくことが大切です。体が柔らかい人でなければできないと思われがちなヨガですが、体の硬い人でも問題はありません。ですから今まで運動不足だった人でも安心してできると思いますよ。

三角のポーズ&ネコのポーズ

おすすめのヨガポーズをご紹介します。「三角のポーズ」両足を左右に開き、右足はつま先を外側に、左足はつま先を90度より少しだけ内側に向けましょう。両手を床と平行に広げ、息を吐きながら右手を横に伸ばして上半身を回転させて右足のつかめるところをつかみます。左手はまっすぐ上に伸ばしましょう。これを左右行うことで、代謝アップと血行促進効果、便秘解消が期待できます。「ネコのポーズ」四つん這いになったら背中を天井に突き出すように丸め、お腹を凹ませて頭を両腕の間に入れます。血行が良くなって肩こりが改善し、内臓機能も改善されます。

ハトのポーズ&バッタのポーズ

「ハトのポーズ」右ひざを体の右側に倒し、左足は後ろにまっすぐ伸ばします。頭の後ろで手を組んだら、左足を曲げて足先を左ひじにひっかけてください。息を吸いながら左ひじをうしろに引いて背筋を伸ばしましょう。このポーズは全身の筋肉を緩め、骨盤の歪みを矯正します。「バッタのポーズ」うつ伏せの状態から、両手の親指を中に入れた握りこぶしを作って足の付け根の下に入れます。そこから両足をまっすぐ上げましょう。太ももや下腹部、ヒップを引き締める効果があります。今回ご紹介したポーズ以外にもヨガにはたくさんのポーズがありますから、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報