list
いつからできるの?今人気のベビーヨガについて徹底リサーチ!

いつからできるの?今人気のベビーヨガについて徹底リサーチ!

SNSでシェアしよう!

ベビーヨガは赤ちゃんと一緒に楽しむことができるうえ、産後ケアにも効果が期待できることから、今、産後ママからの人気が高まっているのです。でも、いつからはじめたらいいの?具体的にはどんな運動なの?とわからないこともたくさんありますよね?

ベビーヨガとは

ベビーヨガは特別な道具を用意することもなく、運動自体も激しいものではないため、その気軽さから今では産後ケアの定番になっています。赤ちゃんと触れ合いながら、ヨガのポーズをとるベビーヨガ。赤ちゃんの月齢が低いうちはポーズをとるのはママだけで、月齢が上がっても基本的に赤ちゃんが難しいポーズをとることはありません。赤ちゃんとポーズをとる中で触れ合って、一緒に呼吸することで親子の絆を深めるのがベビーヨガの最大の目的なのです。

いつからできる?

そんなベビーヨガですが、一体いつからはじめられるのでしょうか。いろいろな考え方があるようですが、一般的には首がすわる生後3ヶ月頃がひとつの基準になっているようですね。レッスンは同じような月齢の赤ちゃんと産後ママが集まりますから、コミュニケーションの場にもなるでしょう。育児にはどうしてもストレスがつきものですから、ママ同士の会話でストレス発散もできるのではないでしょうか。

ベビーヨガのメリット

赤ちゃんにとってはスキンシップというメリットが、ママにとっては体型を戻せるメリットがありますが、ベビーヨガのポーズを覚えることで自宅での遊び方のバリエーションが増えるというメリットもあるようです。また、親子のコミュニケーションが充実すれば、ママも赤ちゃんも精神的に落ち着いてくるのではないでしょうか。ベビーヨガによって赤ちゃんの寝つきも良くなったという声もありますから、産後ケアにはぜひベビーヨガを取り入れてみたいですね。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報