list
「洋ナシ体型」の人にオススメなヒップアップ歩行とは?

「洋ナシ体型」の人にオススメなヒップアップ歩行とは?

SNSでシェアしよう!

上半身は華奢なのに下半身が太く、特にヒップや太ももの太さが目立つという「洋ナシ体型」に悩む人は、もしかしたら歩き方に問題があるかもしれません。そこで今回は洋ナシ体型を改善する歩き方についてご紹介します。

洋ナシ体型の人の歩き方

上半身が痩せているのに下半身が太い人を「洋ナシ体型」といいますが、このタイプの人は両足で立つときに、足の親指が反り返っているケースや親指にあまり力が入らずに立っているケースがとても多いといわれています。歩くときに地面を蹴っても足に力がまっすぐかからないため股関節に余分な筋肉がついてしまい、さらにその上に脂肪が乗ってヒップや太ももが太くなってしまうのです。

足の重心移動に注意してヒップアップ

このような洋ナシ体型の人が歩くときに注意してほしいのが、足の裏の重心移動です。着地するときは踏み出した足を、かかとからしっかりと着地させましょう。蹴り上げるときにはかかとからつま先へと重心を移動させるイメージで、足の親指で地面を蹴り上げるようにします。そのとき、かかと、足の小指、足の親指の順で重心が移動するのがベストです。ヒザが曲がらないように注意してくださいね。この歩き方をしていれば、足の親指の付け根が鍛えられてくるので、足を踏みすときに大臀筋がほど良く緊張してヒップが上がる感覚を得られます。そして股関節の余分な筋肉や脂肪が小さくなって小尻になってくるでしょう。

今日からヒップアップ歩行を!

いかがでしょうか。普段からヒップアップ歩行に注意していれば、足腰への負担も軽減して姿勢の改善に繋がります。洋ナシ体型に悩む人はぜひ今日からこのヒップアップ歩行にチャレンジして、ヒップアップと小尻を手に入れてくださいね。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報