list
ぽっこりビール腹を解消できる?!矯正ストレッチ3選!

ぽっこりビール腹を解消できる?!矯正ストレッチ3選!

SNSでシェアしよう!

仕事が終わった後のビールは美味しいですよね。毎日のビールが習慣化している人も多いようですが、気づけばぽっこりビール腹に・・・「美味しくビールは飲みたいけれど、ビール腹はなんとかしたい」そんな人におすすめのストレッチをご紹介します。

仰向けでの簡単ストレッチ

仰向けに寝て背筋をしっかり伸ばしたら、腹式呼吸でお腹が動くのを意識しながら呼吸を続けてみましょう。「これだけで?」と思う人もいるかもしれませんが、背筋を伸ばしながら腹式呼吸をするだけでもしっかりとストレッチになるのです。

鼻からゆっくり息を吸い込みながらお腹をしっかりと膨らませる、口からゆっくりと息を吐き出しながらお腹を目いっぱい凹ませる、この2つの動作に注意して30回ほど続けてみてください。

くびれ効果も期待できるストレッチ

次にご紹介するストレッチはくびれ効果も期待できるストレッチです。まず、うつ伏せに寝たら、腕を使って上半身を起こしましょう。気持ち良いと感じるところで5秒間キープ。そこから体を左右に5秒ずつひねります。

このストレッチによって、お腹の前側だけでなく側面にもアプローチすることができるので、ぽっこりお腹を解消してくびれを手に入れることができるでしょう。腰痛がある人は注意しながらやってみてくださいね。

ドローイング

ドローイングもぽっこりお腹解消に効果が期待できるといえます。直立した状態で息を吐きながらお腹を凹ませられるところまで凹ませて、同時にヒップに力を入れます。この状態を15~30秒キープ。あとはお腹を凹ませたまま呼吸を続けるだけです。簡単な運動なのに誰にも気付かれることなくできますから、ぜひ普段の生活に取り入れてみてくださいね。

最後に、ビール腹はビールと一緒に食べるおつまみが一番の原因です。ストレッチを行うだけでなくおつまみにも注意して、楽しくビールを飲みましょうね!

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報