list
使い続けると効果が無くなる?!スキンケアの“本当のはなし”

使い続けると効果が無くなる?!スキンケアの“本当のはなし”

SNSでシェアしよう!

新しい化粧品に切り替えたら最初は効果に大満足だったのに、最近なんだか効果が感じられない・・・という声を良く聞きますが、こんなことは本当にあるのでしょうか。そこで今回は、使い続けると効果が感じられなくなる化粧品の秘密に迫ってみます。

継続使用は問題なし

同じ薬を飲み続けているとだんだん効きにくくなることはありますが、基礎化粧品は薬ではありませんから、ずっと使い続けることで効果が薄れるということはありません。もともと基礎化粧品は継続的に使用することを目的として開発されているため、同じものを使い続けて効果が落ちるということは考えにくいでしょう。

もし効果が薄れたと感じることがあれば、それは使っている本人だけが効果を感じていないだけで、実は効いていてもそれが当たり前になってしまっていることがほとんどなのだそうです。

体調や体質は変わります

ただし、特に女性はホルモンバランスの影響をダイレクトに受けやすいため、体調や体質が常に変化しています。したがってその都度、肌質に合ったスキンケアに切り替えることによって、効果を実感し続けられるということはあるかもしれませんね。

年齢や肌質に合わせた化粧品を選びましょう

年齢によって肌の悩みやケア方法、また肌質の変化もありますから、何十年もずっと同じ基礎化粧品を使って同じケアをし続けるというのは、現実的には難しいかもしれません。年齢や肌質に合う基礎化粧品を選び正しいケアをするためには自分の現在の肌の特徴を知り、それにできるだけ合うような基礎化粧品を選ぶことが大切になってきます。

基礎化粧品が合わなくなったり、ケア方法に悩んだりしたときは、化粧品カウンターなどで相談してみても良いのではないでしょうか。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報