list
【女子向けライフハック】ビンを簡単に開ける方法

【女子向けライフハック】ビンを簡単に開ける方法

SNSでシェアしよう!

特に長期保存の食品に最適なガラスのビンですが、固くてなかなか開かないことがありますよね。特に女子にとってビンのふたを開けるのは苦労がつきものです。そこで今回は、“女子向けライフハック”簡単にビンのふたを開ける方法をご紹介します。

濡れタオルやゴム手袋を使う

まずは比較的簡単にできる方法です。濡れタオルでビンを開けてみましょう。タオルを濡らすことでグリップ力がアップします。それでもダメなときはゴム手袋をはめてみてください。素手やタオルよりも格段にビンを握る力が上がり、グッと力が入りやすくなります。

温める

次にご紹介する方法は、ビンを温める方法です。ほとんどのビン詰め商品は、ふたを閉める際に熱いまま入れてそのまま冷やした状態にあります。そのため、中の空気が冷えて負の圧力になりふたが開きにくくなります。そこでお湯で温めてビンの中の気圧を正常に戻してあげると、ふたが開きやすくなります。コンロの火にふたを近づけるのも有効ですが、近づけ過ぎるとビンが割れる可能性もありヤケドも心配ですので、くれぐれも要注意ですよ。

ガムテープを使う

最後に紹介するのは、粘着力のあるガムテープを巻きつける方法です。ビンのふたにガムテープの先をしっかりとくっつけたら、ふたを開ける方向に沿って2/3周ほどテープを巻きつけましょう。ふたから10センチほどのところでテープを切り、先を引っ張るとふたを開けることができるのです。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報