list
「腸もみ」でぽっこり凸お腹からサヨナラしよう!

「腸もみ」でぽっこり凸お腹からサヨナラしよう!

SNSでシェアしよう!

ちょっと油断するとお腹がぽっこり・・・ぽっこりお腹では洋服もカッコ良く着こなせませんし、鏡を見るたびに落ち込んでしまいますよね。このぽっこりお腹を解消するには、どうしたら良いのでしょうか?実はこんなぽっこりお腹には「腸もみ」が最適なのです。

ぽっこりお腹の原因は?

見た目も悪いぽっこりお腹の原因は、腸の動きが悪くなっていることなのです。腸内環境が乱れると、食べたものが上手に消化されずに腸内で発酵してしまい、有害物質を溜めてしまうといわれています。この有害物質が血液やリンパ液に溜まると、体内をスムーズに流れなくなって、結果的にぽっこりお腹や肥満を引き起こしてしまうそう。これは腸内環境を正常化しないことには、改善することができません。そこで、対策としておすすめなのが「腸もみ」なのです。

「腸もみ」のやり方

「腸もみ」初心者さんは、まず腸を押すことからチャレンジしましょう。下腹部のいろいろな部分を指の腹で押してみて、しこりがある部分を見つけます。しこりが見つかったら、お腹の力を抜いて息を吐きながら軽く押すだけ。1日何度やってもOKですが、起床後や入浴後、就寝前が特に効果的といわれています。慣れてきたら、今度は実際に腸をもみほぐします。おへそを中心に、両手で腹部全体を“腸をもむイメージで”つかんでいくのです。続けると大腸に溜まった老廃物を移動させて排出しやすい状態にすることができるでしょう。爪を立てたり痛みが出るまでやり続けたりするのはNG。腹部をつかんで違和感があるところをもみほぐすようにしてみてくださいね。

「腸もみ」の効果はスゴイ

「腸もみ」の効果はさまざま。ぽっこりお腹解消やむくみ・便秘の改善はもちろん、免疫力の低下や肩こりの軽減、便秘解消による美肌効果も期待できるのです。腸は全身に必要な栄養素を吸収する大切な器官ですから、腸の動きを正常化することで全身に良い影響をもたらしてくれるのです。慣れないうちは難しいと感じるかもしれませんが、毎日続けることでコツがつかめてくると思います。「腸もみ」でぽっこりお腹とサヨナラしませんか?

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報