list
冬になるとやってくる…指の「ささくれ」の原因と予防法をお教えします!

冬になるとやってくる…指の「ささくれ」の原因と予防法をお教えします!

SNSでシェアしよう!

女子力が高い人は指先もキレイです。可愛いネイルも、ガサガサささくれの指先では台無しですよね。女子の指先は男性もしっかりチェックしていますから、いつでもキレイに保っておきたいもの。ここではささくれの原因と予防法についてご紹介しています。

乾燥はささくれの大原因

指先は料理や洗濯など頻繁に水に触れる機会があります。皮膚についた水分は、蒸発するときに皮膚の水分まで奪ってしまいます。そのために指先は非常に乾燥しやすい状態が続いているといえるのです。さらに指先はいつも外気にさらされているので、大気の乾燥の影響をダイレクトに受けることになります。この乾燥がささくれの大きな原因なのです。

食生活なども重要

皮膚やツメの主成分はタンパク質ですが、健康的な状態に保つためには同時にビタミンやミネラルも必要です。実はささくれは乾燥以外にも食生活の乱れが原因だと考えられていますから、タンパク質、ビタミン、ミネラルなどが枯渇した状態では、キレイな指先を目指すことはできないのです。乾燥をケアしながらも理想的な食事を摂り、さらに十分な睡眠や適切な運動も心がることが大切なのです。

ささくれの予防法は?

ささくれの予防法として最も大切なのは保湿です。家事や手洗いなど、水に触れたあとはこまめにハンドクリームを塗りましょう。それだけでも、続けているうちにささくれができにくい手の状態に近づいてきますが、夜寝るときは保湿効果の高いクリームやオイルを塗って薄手の手袋をするとより効果が期待できます。できれば水仕事のときはゴム手袋を使ったり、外出時に手袋を着用したりすることでもささくれをつくりにくくすることができるのです。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報