list
カップル必見!意外な“クセ”からみる2人のラブラブ度チェック!

カップル必見!意外な“クセ”からみる2人のラブラブ度チェック!

SNSでシェアしよう!

恋人と一緒にいるときに、ついしている癖や仕草ってありませんか?そんなふとした拍子にしてしまう仕草で、実は二人の関係が見えてきちゃったりもするんです。あまり意識しない普段の行動の中だからこそ現れる二人の関係性、ちょっと気になりますよね。

寝方から分かる二人の信頼関係

寝ているときの姿って、人間にとっては無防備な状態。恋人をどう思っているかで、少しずつ寝方も違ってくるようです。

例えば、カップルがお互いに向かい合わせで寝ている場合。これはまだ、二人の間に緊張感がある状態なんだそうです。付き合い始めのカップルなんかに多いんだとか。

後ろからぎゅーっと恋人を抱きしめて寝ている場合は、相手はあなたにぞっこんの証。後ろから抱きつくというのは、相手を守りたい、という気持ちの現われだそうです。

手を繋いで、足で遊ぶ

恋人と手を繋いでいるとき、手の様子に注目してみましょう。このとき、手の平を下に向けている方が実は二人の主導権を握っている方なんだそうです。逆に手の平を上に向けている方は相手に対して従順であることを示しているとも言われます。

また、自分の足をパートナーの足にトントンと当てたり、もしくは相手から足をからめてきたりなど足で遊ぶのは、愛情表現なんだそう。言葉で言わない代わりに、相手に「愛しているよ」と伝えているサインなのです。

右側は守りたい気持ちの現われ

道を歩いているときに、立つ側が右の方の人物は相手を守りたいと思っているそうです。人間は左半身に最も重要な器官である心臓を持っているので、これを無意識に守ろうとする意識が働いており、本能的に自分の守りたいものを左側に置きます。なので、右側に立っている人は自分の左側にいる人を守ろうとしているそうです。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報