list

他にもあった!マスカラの便利な裏ワザを伝授

SNSでシェアしよう!

メイクの中でもかなり重要なアイテムのマスカラですが、一方で「うまくマスカラが塗れない」「一番苦手なメイクアイテム」という声も多いようです。そこで今回はマスカラの便利な裏技をご紹介しますので、苦手な人はぜひ試してみてくださいね。

■マスカラのダマを解決

マスカラがダマになることがありますよね?ダマになってしまうと、マスカラのブラシで何度なでつけてもダマが取れず、最悪の場合はさらに大きなダマになってしまうこともあるでしょう。
そんなときにおすすめの裏技アイテムが「歯間ブラシ」です。ダマになった所を歯間ブラシで優しくなでると、マスカラのブラシよりも毛が細かいのでキレイにダマを解消できるのです。

■まぶたについたらアイシャドーでカバー

うっかりマスカラが上まぶたについてしまうこともありますよね?そんなときに綿棒などでこする人が多いようですが、なかなか上手に落ちないうえに繰り返すと色素沈着で黒ずんでしまうこともあるのです。
そんなときはちょっと濃いブラウンのアイシャドーを綿棒で重ねてみましょう。案外簡単にマスカラの汚れを誤魔化すことができますよ。

■固まってしまったら化粧水

マスカラが固くなってしまうことがありますよね?マスカラが苦手な人は、塗るのに時間がかかるために長時間開けっ放しの状態になるので、固まりやすい傾向にあるようです。
そんなときは手持ちの化粧水を一滴、マスカラのボトルに垂らしてみましょう。ブラシで中を良く混ぜると柔らかさが復活します。
残量や乾き具合によって化粧水の量が変わりますから、一滴垂らして様子を見てまだ固いようならもう一滴、と上手に調整してみてくださいね。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報