list
【ALL100均】なのだ! 涙袋メイクが手軽に出来ちゃう優秀アイテムを紹介!

【ALL100均】なのだ! 涙袋メイクが手軽に出来ちゃう優秀アイテムを紹介!

SNSでシェアしよう!

女らしいイメージや可愛らしいイメージに見せる涙袋ですが、涙袋がない人でも簡単に涙袋が作れるメイク方法があるのです。そこで今回は涙袋をメイクで作る方法をご紹介。すべて100円均一アイテムでも対応できますよ!

どれくらいの涙袋にするか

まず涙袋メイクの前にやっておきたいのが、どれくらいの涙袋を作るかのチェックです。涙袋がない人もニッコリと笑ったときに目の下の涙袋の位置がふっくらしますから、どれくらいの幅で涙袋を作るかを確認しましょう。涙袋メイクのポイントは「できるだけナチュラルに」です。控え目過ぎるのもイマイチですが、やり過ぎは不自然に見えて逆効果になってしまうので、できるだけ自然にメイクするように心がけましょう。

ブラウンとパールシャドー

涙袋の位置が確認できたら、涙袋の下側のラインに沿って淡い色味のブラウンをそっと乗せていきましょう。それだけでは境界線がわかってしまうので、綿棒や細い筆で自然にぼかしていきます。次にブラウンの内側にパール感のあるアイシャドーを乗せていきましょう。カラーは白や薄めのピンクがおすすめです。パールのキラキラは黒目を大きく見せてくれる嬉しい効果もありますよ。涙袋メイクが映えるようにするために、下まつ毛のマスカラは目尻を強調し、目頭から中心くらいまでは薄づきにするのがポイントです。

100円均一が大活躍!

涙袋を作る専用アイテムも販売されていますが、100円均一のメイクグッズでも十分対応可能です。ご存知の方も多いと思いますが、100均にもアイシャドーがたくさんありますよね?白にするかピンクにするかはお好みで決めてください。また、ブラウンのラインにはアイライナーやアイブラウンなどが便利で使いやすいですよ

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報